私の頭の中
映画のreview.
自己満足のメモ程度の内容です。


http://jugem.jp/
http://biancca.net/
スポンサーサイト///20111015 / / - /

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
ツーリスト///20110415 / 21:19 / た行 /
2011/03/30 映画館で鑑賞

 傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランク(ジョニー・デップ)は、ヴェネチアに向かう車中で見知らぬ上流階級の美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)に声をかけられる。
妖艶な彼女に誘われるがままにアバンチュールに酔いしれるフランク。
しかし、そのすべてが仕組まれた罠だとしたら・・・。
謎の美女エリーズに翻弄され、知らないうちに巨大な事件・陰謀に巻き込まれていく一人の“ツーリスト”フランクの運命は―。
パリ、ヴェネチアを舞台にした華麗でセクシーな極上ミステリーをアンジーとジョニデ、2大スターで魅せる2011年最大の話題作!

***

話は読めるし面白くないので、アンジーの美しさとジョニーデップのかっこよさと
パリとベニスの美しさを感じる為に見る映画だと思います。
それにしても、アンジーは本当に美しい。
ラストに「2000万ドルかけてその顔?」とジョニーデップに言えるのもあの美しさあってこそですね。

Youtubeで見られるmaking映像もアンジー、ジョニーはじめとするキャストの人たちの仲の良さがうかがえてほっこりします。
誰も守ってくれない///20100308 / 20:40 / た行 /
2010/03/08
こういう重たい話が大好きな私。
予想を裏切りませんでした。そういう気分で見ていたので、大満足。
キャストも良かった。
志田未来さんの演技は個人的にすごく好きだし、
どんどん綺麗になってこの先気になる女優さんですよね。
佐藤さんはベテランさんだから違和感なく安心して見られたし、
石田ゆり子さんも佐々木倉之助さんも大好き。

今回は被害者の家族側から見て、更に家族の中でも妹の視点だったから
被害者の家族がかわいそうだと思わざるを得なかったけど
私自身は被害者の両親は被害者が犯した罪の半分くらいの責任はあるのではないかといつも思ってしまう。
だって最近の未成年者が起こす殺人事件はどれもこれも親にも問題ありだとしか思えないから。
ただ、妹はそんなに関係しない気がするけどね。
不可抗力なわけだし。
これが兄か姉だったら少し意味合いは異なるけど。

あとはネット上の書き込みも過激すぎて怖かった。
ああいうことを書いている人が電車で普通に自分の隣に坐ってたりするんだなと思うと、どうも…
言っていることは正論なのかもしれないけど、正気かどうかを疑うくらい。
傍から見ると、その人がいつか過ちを犯しそうに見える。
どろろ///20100302 / 20:38 / た行 /
評価:
---
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 1,384
(2007-07-13)

テレビで鑑賞。
柴咲コウ大好きの私としては、
それにだけ興味をもって見たんですが面白かったです。
けっこうありきたりというか、先が読める部分も多かったですけど
最初の方はげげげの鬼太郎かなとも思ってしまったけど、
たまにはこういう作品も良いかなと思います。
無類の一匹狼好きな私にとって百鬼丸はとてもかっこよく映りましたし★
見て損はないかなーと思います。

時をかける少女///20100302 / 20:36 / た行 /
評価:
筒井康隆
角川エンタテインメント
¥ 3,990
(2007-04-20)

 いつだったかの深夜にやってたのをテレビで見ました。
この作品大好きです。
少しはちゃめちゃな真琴に真面目な功介、そして千秋。
アニメだったからこそ映し出せた世界だと思います。
すごく昔にドラマやってたみたいだけど、これは絶対にアニメの方がいい。
どれだけお金かけてCGを使ったとしても実写では映せない美しさがあると思います。
個人的に真琴のしゃべり方がすごくツボで、
「まだまだ歌うよー100曲は歌うよー!」とか
「私によめないものなんて無いの!どーんなゲームだって1人勝ちよーん」とか
これは自信を持ってオススメできる映画ですね。

Time wates for no one
そのとうりですね。
チャーリーズ・エンジェル///20100302 / 20:35 / た行 /
評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 1,420
(2007-05-30)

セクシー・可愛い・カッコいい。
見ててスカッとする映画です。
これってドラマが始まりだったんですね。
キャメロンはいくつになっても綺麗です。
そしてこういう役がものすごくハマル!
着信アリ FINAL///20100302 / 20:32 / た行 /
今回もストーリ性が全く分からない。
もうこの作品は、何も考えずに怖いシーンだけ見た方がいいのかもしれない。
Finalだからしっかり作ってくれるかと思いきや、
どんどん設定は増えるし、元が誰なんだか良く分からないし
前作とのつながりも全然ないし…監督さんは何を考えて作ったんだろ?
いくらホラーでも設定やストーリーをしっかりさせなきゃ面白くもなんともないのに…
怖さも半減ですよね。女優さんの演技は上手だったからまあ良かったけど。
キャストで話題呼んだ感じがする。
特にこの作品はホラー的な怖さじゃなく、人間のどす黒い感情の怖さを押し出したのかな?
着信アリ2///20100302 / 20:31 / た行 /
評価:
秋元康
角川エンタテインメント
---
(2005-08-05)

うーんと…話がいまいち分かりません。
確かにホラーな事はホラーなんで、怖いシーンもそれなりにあるけれど
ストーリー性重視で作っているのだったらもっとしっかりと最初から設定を決めるべきだったと思う。
結局リーリィはなんだったのでしょうか…いまいち腑に落ちずに終わってしまいました。
作品を理解しようと思ってみていると全く怖いシーンが頭に入らないほど複雑。
多分これ、監督もしっかり説明は出来ないんだろうな。
雰囲気で続編出した気がします。
着信アリ///20100302 / 20:30 / た行 /
評価:
秋元康
バップ
¥ 1,970
(2004-08-06)

身近なものが題材だからリアルな怖さがありますね。
でも、ストーリー性をがすこし強引でごちゃごちゃしていた作品です。
柴咲コウのもっていた携帯が当時持ってたものと全く同じだったので少し驚きました。
真剣に見ずに、友達と騒ぐ目的だったらちょうどいい映画かな。
ダ・ヴィンチ・コード///20100302 / 20:27 / た行 /
評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 3,652
(2009-10-28)

小説を読んでから見た映画。
原作がとても緻密に作られていたから、映画では少し簡単に作りすぎてしまっているような気がした。
しっかりと原作を読んでから映画を見ればそれなりに楽しめるかな。
/ 1/1 /