私の頭の中
映画のreview.
自己満足のメモ程度の内容です。


http://jugem.jp/
http://biancca.net/
スポンサーサイト///20111015 / / - /

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
運命のボタン///20110501 / 14:59 / あ行 /
評価:
---
ジェネオン・ユニバーサル
(2010-10-22)

 ある日の明け方、ノーマとアーサー夫妻のもとに見覚えのない箱が届いた。
箱の中には赤いボタン付きの装置が入っていた。
その日の夕方、スチュワートと名乗る謎の人物がノーマを訪ね、驚くべき提案をする。
「このボタンを押せば、あなたは1億円を受け取る。ただし見知らぬ誰かが死ぬ…」。
ノーマとアーサーは道徳的ジレンマに陥るものの、生活が苦しいこともあり、結局ボタンを押してしまう。
が、それは想像を遥かに超えた事態の始まりだった。果たして2人の運命は!?

***

これは、宣伝文句がうますぎる映画です。
本当は映画館で見たかったけど日にちが合わず、DVDを借りて見たのですが、映画館で見なくて良かった。
これに1800円(レディースディでも1000円)かけるのはもったいない。
最初のうちは謎が面白いけれど、ラストになるにつれて現実離れしたSFチックになっていくし
無駄にサスペンス的要素入れてくるし、暗くなるし意味分からないし、解決しないし…
何といってもキャメロンの良さが全然生かされてない。もったいない!
同じテーマでもっとしっくりくるサスペンス映画作れそうなのに、どうしてこうなったのか…

スポンサーサイト///20111015 / / - /
-




new / top / old