私の頭の中
映画のreview.
自己満足のメモ程度の内容です。


http://jugem.jp/
http://biancca.net/
スポンサーサイト///20111015 / / - /

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
ショーシャンクの空に///20110501 / 15:27 / さ行 /
評価:
---
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 991
(2010-04-21)

 ショーシャンク刑務所に、若き銀行の副頭取だったアンディ・デュフレーンが妻と間男を殺害した罪で入所してきた。
最初は刑務所の「しきたり」にも逆らい孤立していたアンディだったが、刑務所内の古株で“調達係 ”のレッドは彼に他の受刑者達とは違う何かを感じていた。
そんなアンディが入所した2年後のある時、アンディは監視役のハドレー刑務主任が抱えていた遺産相続問題を解決する事の報酬として、
受刑者仲間たちへのビールを獲得する。この一件を機に、アンディは刑務所職員からも受刑者仲間からも、一目置かれる存在になっていく…。

***

良い作品だとは噂に聞いていたものの、あまりに純粋なヒューマンドラマが苦手だからこれはそどうなんだろうと思いながら見始めましたが
やっぱり良い作品は、良い作品ですね。
「涙が止まらない」っていう類の感動ではなく、見終わった後に本当にじんわりじんわりと心が暖かくなる。
なんといっても配役が最高。アンディ役のティムは頭のいい寡黙な人物でクールに見えるけど、本当はすごく人間味のある暖かい人だし
レッド役のモーガンフリーマンはどの映画に出ててもなんでか惹きつけられてしまう。
作品はレッドが過去を語るようなナレーションですごく淡々と進められていくけど
その淡々さが見てる側としては一つ一つしみ込んでくる。
この映画は1度は見た方がいい映画です。
なんだか上手く表現できない良さが詰まってる作品ですね。

さらに本好きとしてはこの本の原作についても触れずにはいられない。
この作品の原作はスティーブンキングの中編小説。
っていうのを知って、本当にスティーブンキングはどれだけ才能あるんだと思ってしまう。
シャイニングを始めとしてグリーンマイルだってスタンドバイミーだって有名作品の原作を数多く手がけてる。
まだこの原作は読んでないので読まなきゃなと思います。

余談の余談ですが、トミー役は当初ブラッド・ピットが演じるはずだったそうですがスケジュールが合わなかったそう。
ブラピが出てるバージョンもぜひ見たいけどトミーはかわいそうだからなあブラピじゃなくて良かったかも←
スポンサーサイト///20111015 / / - /
-




new / top / old